コモモの作業場☆

霊花綾桜郷を主に、小説とお絵かきをするブログです。とっても不定期です。

トップページ

※これは最新記事ではありません
こんにちは&初めまして❗️
東方とゲーム、人形大好きコモモです☆
オリジナル人形も作ってはいますが、かなりヤバイんで今は公開していません…
オリキャラ小説なども書いています。
横の
作者との交流の場にある

http://www.3751chat.com/ChatRoom?room_id=376805

で、交流ルムに飛べます☆
コピペして探してください(*´∀`*)
イベント情報やお喋りが出来ます。
是非とも来てくださいね〜!
(ちなみに、画像の無断転載は禁止です。二次配布もやめてください。
あと、ブログ以外の雑誌の投稿などのお話しはお控え下さい。家庭の事情でできませんので……)
by コモモ
20170224173319768.jpg 
きなこさんからの頂きものです(*^_^*)
和風ルルミですね(*´∀`*)

もし、一年以上更新がなくなったいたり、

コメントしても6カ月返信がなかったり、

ブログが消滅していたら、

「コモモの作業場2☆」

で調べてみてください。

もしかしたらそっちにいるかも……

もしブログを続けられなくなったら、

必ず一言書くので、

よろしくお願いしますm(_ _)m
  

コメントしてくださると、飛んで喜びます(*^_^*)
是非とも、よろしくお願いしますm(_ _)m


スポンサーサイト
お知らせ | コメント:0 |

卒業しました!

少しお久しぶりなコモモです‼️
な、なんと……

私、小学校卒業しましたぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーー!!!!!


やったぜd(^_^o)
やっと解放されるーーー(泣)
もう中学生かぁ……

余計いいやだな\(^o^)/

まぁ、頑張るよ!

ちなみに、卒業したメンバーは次の通りです

小学校卒業生(私立星華小学校)

夢川 ルルミ
北昼 白奈
霊山 芽亜

架羽小学校

吉常寺 愛華
吉常寺 明日人
緑陵 みつば

みんなこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m


お知らせ | コメント:2 |

【小野崎さんへ】佐多野乃花さん完成です

こんにちは、コモモです!
イラストイベで描いていた
佐多野乃花さん完成です!




佐多 野乃花 さん


2017031416591844e.jpg 

……うん。
字が汚いね。すみません。
画力の問題以前の問題発覚だ…(泣)
野乃花の乃とか形になってないし…(泣)
でも、絵は渾身の力を込めて描きました!
どうでしょうか?
是非とも感想、よろしくお願いしますm(_ _)m



ちょっと燃え尽きかけてるんで、次のキャラ完成は程遠いです……
申し訳ないです。



お絵かき | コメント:4 |

霊花綾桜郷「桜の季節に逢いましょう」あの日のことを思い出して 肆

 姫神舞桜は、ぽつりと語りだした。
「我が此処に来たのは……其方らも知るように、此処が戦場になっていると聞いたからだ。
此処は私の母郷。我の守るべき存在であろう。
また、我は神である。民を見捨てる訳にはいかぬ。
出来ることはしたいと思ったからだ。
ふとその時、昔のことを思い出したのだ。
それは昔々、紅い髪を上で括り、紅い衣装を身に纏った、それはそれは紅蓮なる若い女が訪ねて来た。
我は春にしか出てこれぬ。此れも何かの縁だと思い、顔を出してやった。
すると、その紅蓮の女はこういうのだ。
『妹を助けてください。
                                                      グィオレ・フォンセ
妹は、5年後の3月20日、春分の日に、実態のない紫灯の闇に殺されます。
その運命を……砕きたいのです。
2年後の3月20日に、四季翼が攻められます。
その時に、きっと妹に逢います。
ですから……守ってやってくれませんか?
ルチアの…私の妹の大切な人に、なってやってくれませんか?

お願いします、舞桜様…………
                      ホロウ
【紅蓮の炎妖精】火炎からのお願いです……っ……』
と。
其方は…この、火炎という女の妹……なのか……?」
「え……お姉ちゃん………」
その名は確かに、確かに姉の名だ。
そして、『あの日』を思い出す。
姉は、桜をみて泣いていた。
桜に逢いに行くと言っていた。
そして、死んでいる。
……全て、繋がっていく。
姉は、死んでいない。
自分を探しに来ると踏み、敢えて死んだ工作をしたのだろう。
桜に逢いに行く。これは、舞桜のことだろう。
泣いているのは、自分が死ぬことを知ったから………?
そもそも、なぜ私が、実態のない紫灯の闇に殺されると……
未来のことなんて、分かる訳がない。
          .  .  .
いや、分かる。
わかってしまう。
この話を聞いて、思い浮かぶ名前はただひとつ。
プローディギウム。
どうやら、シャムスも分かったようだ。

どうやら、全ての事はプローディギウムに繋がっていく。

プローディギウム。

まずは、この人物を探すべきか……
そして、姉のことを問おう。

問いてどうする?

姉は自分のことを思って死んだことにした。
問うべきなのか?
でも、知りたい事は知りたい。
2年もの間、会うこともままならなかった姉のことを。


ーーーーーーーーーー-ー------------------------


でもこれは、それだけでは終わらない。
一度では解けない、絡まった糸の中に、真実は眠っている。
ホロウとルチア、シャムス、舞桜、プローディギウム…
実態のない紫灯の闇。
それだけでは終わらない。
終われない。
  .  .  .  .  .
ある少女達は、水に溶けた砂糖を探すように、幸せな結末を探し始める……


------------------------------------

幸せな結末。
それは、そう簡単には掴めない。
その為に、沢山のものが失われ、消えて、傷つく。
大切な人が失われ、消えて、傷つく。
全ては、平等な秤に掛けられていて。
重過ぎる方を切り捨て、軽過ぎる方に足す。
これが、この世の神々の考えた『平等』。
大切な人だけを尊ばず、全てを尊ぶ。
それこそが、1番の方法だと、神々は考えた。
しかし、それは違った。
そのせいで、平等過ぎるが為に、一部の人が傷つき過ぎた。
神々の考えでは良くないと考えた『はじまりの魔女』は。
『ゲーム盤』をつくった。
自分達で、神の考えではなく。
自分達で、『平等』をつくるために。
ゲームのように、人の運命をつくった。
そこだけが、形のある未来、運命を砕けて。
最悪を、終わらすことができた。
プローディギウムすら叶わない、その力は。
時には、『本当の最悪』を生み出してしまうのだった。


これは、そんな『本当の最悪』に巻き込まれた人達の、物語。


第1ラウンド 霊花綾桜郷

ゲームマスター 第3位 レイアーニ

挑戦者 百夜 火炎(ひゃくや ほろう)

この2人の話を始まりに、
こうして物語は紡がれていく……




霊花綾桜郷(れいかりょうおうきょう) | コメント:0 |

オリキャラ口調バトン☆ ホロウ編

http://templates.blog.fc2.com/template/star_night/stnt_etpbg2.jpg); background-position: 0% 0%; background-repeat-y: repeat;">バトンプレビュー

オリキャラ口調バトン

Q1 初めまして。もしくはこんにちは。風月説と申します。
A1 ふふ、初めまして。ホロウよ。
Q2 僕の言葉のあとに続いて貴方の口調で繰り返してくださいね。
A2 わかったわ。繰り返せばいいのね?
Q3 それでは、準備はよろしいでしょうか?
A3 ええ。それでは始めて頂戴…
Q4 「こんにちは(挨拶)」
A4 こんにちは。
Q5 「お久し振りです」
A5 お久しぶりねぇ。
Q6 「ありがとうございます」
A6 ふふ、ありがとう。
Q7 「申し訳ありません」
A7 申し訳ないです…っ
Q8 「素敵ですね(褒める)」
A8 素敵ですねぇ…くすくす……
Q9 「…ふざけないでください(怒る)」
A9 ふざけないで。
Q10 「頑張ってください」
A10 くすくす。頑張れ。
Q11 「止めてください」
A11 止めて。
Q12 「ん…眠気が…(眠い)」
A12 …眠い……
Q13 「ぐすっ…見ないでください…!(泣く)」
A13 うぅ……っ…見ないで…
Q14 「僕にとって貴方は特別な存在です。…お分かりですか?(告白)」
A14 私にとって貴方は特別な存在……わかる…?…くすくす。
Q15 ほう…、なるほど…。
A15 何よ。悪い?
Q16 「黙れ変態。蹴られたいんですか?(思い付く限りの罵倒)」
A16 黙ってなさい、このゴミ。髪の毛一本とも残さず燃やし尽くすわよ……くすくす……
Q17 ………。何故貴方に罵られなければいけないんですか?
A17 貴方を罵っているつもりはないわよ…ふふ。
Q18 「ご主人様、ミジンコ以下の存在価値しかない僕を踏んでください」
A18 ご主人様…存在価値のない私を踏んでください……
Q19 聞こえませんね…。もう一度お願いできますか?
A19 嫌よ。そもそも主人なんていないわ。
Q20 これで終了です。何か一言どうぞ。
A20 まぁ、面白かったわ。くすくす。
Q21 こんなバトンに付き合わされるなんて…貴方も大変なんですね。
A21 ふふ、たまにはこういうのも悪くないわよ……?
Q22 それでは、お疲れ様でした。
A22 こちらこそ。ありがとう。
(本文)
(追記)


まだ上がバグバグしていますが、以上オリキャラバトンでしたーー!
ホロウ編





オリキャラ | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>